【被害者側】【後遺障害等級12級】【賠償額1820万円】症状固定前から粘り強く交渉を継続した事案

依頼主

相談前

歩行中の事故により足を骨折したものの、相手の損保の過失相殺や治療費・休業損害の仮払いについて、対応が悪く、今後の賠償交渉を含めご相談に来られました。

相談後

・症状固定前から治療費・休業損害の仮払いに関する交渉を粘り強く続けました。
・自賠責の被害者請求を行い、後遺障害等級12級との認定を獲得し、損保と交渉を粘り強く行い、過失割合は0:10前提、慰謝料・休業損害・逸失利益について当方のも主張に近い補償を得ることができました。

弁護士のコメント

症状固定前からも加害者側とのやり取りが発生することがあり、この段階から交渉を代理することも可能です。
損保の対応に疲弊される方も多くいらっしゃるため、そういったやり取りの軽減だけでもお力になれたのではないかと思います。

関連ページ

交通事故のページはこちらです。

「頼れる」・「話せる」弁護士をお探しですか。

法律相談申込・企業向け出張相談お問合せ

相談は完全予約制

相談受付:03-6277-2808(平日・土曜9:00~21:00)

営業時間:平日9:00~18:00

夜間相談・当日相談・土日祝日相談・企業向け出張相談

受付時間外はお問合せフォームより申し込みください。
ご連絡いただければ原則翌営業日にご返信いたします。
お電話、メールでの法律相談は受け付けておりません。面談での法律相談をお申込みください。

法律相談申込・企業向け出張相談お問合せ

相談は完全予約制

相談受付:03-6277-2808(平日・土曜9:00~21:00)

営業時間:平日9:00~18:00

夜間相談・当日相談・土日祝日相談・企業向け出張相談

受付時間外はお問合せフォームより申し込みください。原則 24 時間以内にご返信。

主なお客様対応エリア
港区、品川区、大田区、目黒区を中心にサポートしております。その他のエリアのお客様もお気軽にご相談ください。
当事務所までの交通アクセス
蒲田駅から9分程度
目黒駅から8分程度
川崎駅から9分程度
武蔵小杉駅から11分程度
東京駅から8分程度